iPhoneの無駄な容量を減らす脱獄アプリ!?サクサク超快適!【iCleaner Pro】

iPhoneの容量が少ないと感じた時に、不要なファイルやキャッシュを削除し、サクサク快適にしてくれる『iCleaner Pro』。「写真、動画やアプリを削除しているのに中々容量が減らない」という時にとても便利です。

Proと言うからには、有料?かと一瞬感じますが、無料で利用できます!

そんな、iCleaner Proの機能や使い方について今回は説明していこうと思います。

iCleaner Pro

  • 価格:無料
  • 製作者:Exile.90
  • 配布元:Exile.90’s Repository
  • リポジトリ:(http://ib-soft.net/cydia)

インストール方法

  1. 上記のリポジトリを「ソース」⇒「編集」⇒「追加」で追加してください。(リポジトリ⇒http://ib-soft.net/cydia)
  2. 「検索(Sarch)」⇒「icleaner」と検索すると、『iCleaner Pro』が出てきます。
  3. 「インストール」⇒「リスプリング」で導入完了です。

機能

メインは下タブの真ん中です。項目ごとにON/OFFを切り替えることにより、自由に不要なファイルやキャッシュを削除し無駄な容量を減らします。

以下は「添付ファイル」から「ユーザー指定」までの説明です。

  • 添付ファイル: SMS(CメールやEメールなど)の添付ファイルのキャッシュ
  • Safari: Safariの履歴・クッキー情報・キャッシュ
  • アプリケーション: 各アプリのキャッシュ・一時ファイル
  • Cydia: 脱獄アプリなどで使用されるキャッシュ
  • Cydiaソース: リポジトリからダウンロードされたリポジトリ内容
  • Cydia依存ファイル: 不要になったインストールされている脱獄アプリ
  • ログ ファイル: iOSクラッシュ時等に作成されるシステムのログファイル
  • キャッシュ ファイル: アイコンや各種画像などのキャッシュファイル
  • 一時ファイル: システムの一時ファイル
  • 拡張子ごとに削除: 次項で設定した拡張子のファイル
  • ユーザー指定: 次項で設定したフォルダやファイル

削除/初期化されたくないファイルはOFFにすることで、回避できます。

また、必須なファイルを削除してしまうと、Cydiaのリポジトリ追加時にエラーを吐き出す可能性も増えてきますので、必須なファイルを間違えて削除してしまわないように十分に注意してください。

使い方

  1. 削除/初期化するファイル、キャッシュをON/OFFで切り替えてください。
  2. 「削除」をタップし、「削除中です。」と表示が出るので、100%になるまで待ちます。
  3. リスプリングして完了です。

iPhoneアプリケーションの「設定」⇒「一般」⇒「情報」からどれくらい無駄な容量が減っているか確認できます。

個人的に、デフォルトのままでも削除して問題ないと思いますが、Safariのクッキー情報や履歴が初期化されたくない場合はOFFにした方がいいです。

どれくらい無駄な容量が減るか

過去に1年間使用し続けたiPhoneに、iCleaner Proを使用したら3.7GBも容量が空きがでました。

この記事を書く時も、2週間使ったiPhoneにiCleanerを使用したら770MB程容量が増えました。相当便利ですね。

iPhoneを脱獄したら絶対入れるべきアプリだと思います。ただ、必須なファイルを削除してしまわないように十分に注意しましょう。

スポンサーリンク